So-net無料ブログ作成

モバイルルータのメリット・デメリット [モバイル]

以前、モバイルルーターを使っていたことがありました。

まだ携帯が3Gの頃にWiMAXのルータを契約。
ちなみにeo光で契約しました。
このころドコモを使ってて、スマホが出だしたころにちょっと異色の
シャープ製LYNXというやつを買って使ってたのですが、
すごい使いづらくて1年で手放すことに。
ちょうどそのころにパナソニックでスマホが出るということだったので
パナソニックのスマホにしました。

このパナソニック製の機種変更の際に今は当たり前のパケット定額プランに
強制的に加入。となってしまいました。
強制というと語弊がありますが、このプランにしないと月々サポート対象外
になってしまうので、まあ実質強制加入のようなもんです。

今と違ってしょせん3Gなのでデータ通信は遅いのに月6,000円以上持ってかれる。
というのがどうも納得いかない。もっと安くデータ通信できないのか。
というなかで見つけたのがWiMAXのプランでした。
WiMAXのプランだと月4000円弱くらいになるので約2,000円程度お得。
ということになります。

また環境的に当時はiPad・iPodを持ってましたが(どちらもWiFiモデル)外で使えなかったので
WiMAXのルータを導入すればこれらの機器も外でも使えるようになるというメリットもありました。

メリットはあってもデメリットは少ないか。思ってWiMAX契約に踏み切りました。
が・・・

~つづく~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

mineoからのDM [モバイル]

我が家のネット回線はケイ・オプティコムなのですが、
先日、傘下のmineoのDMが来ました。

mineoといえばau回線を使ったMVNOになりますが、
9月からドコモの回線の取り扱いを開始したということで
キャンペーン中だそうです。

20150927_001.JPG

データ通信のプランではauもドコモも金額に差はありません。

今回キャンペーンの内容はというと、eo光加入者は10月末までに契約したら9か月間800円割り引く。
という内容でした。
mineoのHPを見ると、6か月800円割引。となってたので、3か月だけ特典。ということのようです。

800円×9か月=7,200円となります。

へぇ~、結構割引するなぁと思い、ちょっと興味が出てきました。
もしmineoを契約するなら、
①iij⇒mineoに乗り換える
②新たに1回線契約する
のどちらかになるかなぁと考えてます。
②なら、Wifiルーターで運用しようかなと思ってます。
一番コストかけずに家のiPadやノートPCがネット化ネットかできて活用できそうなので
また普段は妻に持ち歩いてもらって、ガラホの通信費節約に使ってもらおうか。とも思ってます。

しかし実は過去に一度モバイルルーターを持っていたことがあるのですが、
その時に便利・不便はいろいろ学習したので、もし今回やるならいろいろ踏まえたうえで導入したいと思ってます。

詳細は次回にて・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

8月の実績 [エネファーム]

8月の実績
20150926_001.JPG

今月でエネファーム設置後1年が経過するので、比較もエネファーム有無では無くなります。
発電開始は月後半あたりになるので、今月は比較としては中途半端かも?

実績としては約1000円のマイナスだったのでまずまずかと。は思いますが
ずいぶん発電量が少ない;;エネファームの発電サイクルが安定してなかったのが気になる。
夏場はこんなもんかのかなぁ?
とともに、発電量と関西電力からの買電量を足すと前年を上回ってしまいました(-_-;)
今年は涼しかったのに・・・

20150926_002.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

備忘録~画面表示 [エネファーム]

個人的な備忘録で恐縮ですが・・・
よくこの記号なんやったっけ?というのがあるので。

20150924_001.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

光熱費が安くなる方法を考える 2 [エネファーム]

とある1日の電気使用量及び発電量を元に、電気代がどうなるのかを計算してみました。
その時間別のデータです

20150923_001.JPG

縦軸は電気使用量で単位[kWh]です。
1日のトータルは23.75kWh
1日の発電電力は2.75kWh
関西電力からの購入電力は21.75kWh
になります。

ここから日毎に累計していくとどうなるか
①従量電灯A
②はぴeプラン
で比較しました。この場合、徐々に差が開き現状の料金プランの従量電灯Aの方が安くなりました。
次に、1日の発電スケジュールをずらしてみるとどうなるか?
を検討したのが③です。
普通エネファームは自動運転で運転します。この日の場合だと朝4時~発電を開始してます
これを発電単価が上がる7時から発電したとして計算してみました。

①と③を比較すると、③の方が若干安くなりました。
とはいっても、そんな大差が出たわけでもないですが・・・
まあでも発電のスケジュールがエネファーム側で設定できれば、はぴeプランにしてもいいかも。
と思いました。
次はエネファーム側の発電設定を調べてみたいと思います。
20150923_002.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

スマートメーター [エネファーム]

電気料金を調べてる中で、時間帯で単価が変わる仕組みになってますが、どうやってどの時間にどれだけの量の電気を使用したというのを把握するんだろうか?
というのが気になりました。
基本的には月1回メータの数字を確認して、今月の指示数ー前月の指示数で計算するはずなので
時間帯で電力量の把握なんてできないはずなんですが。。。

若干調べてみたところ、現在スマートメーターへの移行。というのを進めてるらしく、
スマートメーターに変わると30分毎で電力使用量が計測できるそうです。
関西電力~スマートメーターの導入について

ココにスマートメーターの写真があるのですが、そういえばこんなメーター見たことがあります。
スマートメーターにすることによって、時間帯別の単価適用ができるようになったようです。
スマートメーターに変わると、「はぴe見る電」で時間帯別の電気使用量が確認できるそうな。
そうなってれば、実際の使用量で試算できるのでどのプランがお得かわかりやすいのに。。。

メーターは10年毎で交換することが決まってるらしく。
次に交換する際はスマートメーターに変わっていくそうです。
そこからいくと、我が家がスマートメーターに変わるのは1年ちょい先になりそうです。

もっと早くしてほしいな~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

光熱費が安くなる方法を考える [エネファーム]

エネファームを導入してもさほど光熱費が下がるわけではないということが1年間使ってみてわかりました。
ほかに手はないのかと思い、関西電力のHPを見ていると、
関西電力には料金プランが複数あるそうです。
まあ元々はオール電化向けやエコキュートかIHの救済(?)プランのようです。

関西電力では一般的な従量電灯Aの他に別途下記プランがあるようです。
①はぴeタイム
②時間帯別電灯
③季時別電灯PS
若干中身に違いはありますが、どれも基本的にはピークシフトを目的として
昼間の電力単価が上がり、深夜の料金が下がる。という仕組みです。

おそらく、 ①がオール電化プランだったんではないかと思います。
②はエコキュート向け。って感じですかね?
③は原発が止まってからできたプランかな。と勝手に推測してます。

①のプランで、エネファームの発電スケジュールをコントロールできれば、
ひょっとしたら電気代下がるかも?
と考えました。

一度、とある1日の電力量推移から計算してみたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

エネファームアプリ アップデート [エネファーム]

エネファームアプリがアップデートされてました。

エネファームアプリ

詳しくは上記リンク先を見てもらえればと思います。
大きくは省エネアドバイス的な機能が追加された。ってなとこでしょうか。
画面としては下記2画面が追加になっており、今までのエネルギーモニタの手前にトップメニューができたというイメージです。

電気の使用実績・発電実績で料金表示と電力量(kwh)で表示されるようになったのは評価できるかと思います。

アップデートで機能追加なんてないんだろうな。と思ってたので、
今回のアップデートはある程度評価できるかと思います。
でもまだまだリモコンでしか見れないものがたくさんあるので、
せめてエネルックで見れる内容はこのアプリで見れるようにしてほしいなと思います。

20150912_001.png
20150912_002.png20150912_003.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

新しいエネファームを勝手に考えてみる [エネファーム]

エネファームは年1回程度のペースで新商品が出るのかと思ってましたが、
もっとサイクルは長いようで。
自動車くらいのペースなんだろうか?

去年はマンション用が東京ガスで発売されたほかは大きな動きは無いようです。

しかしながら現状のモノでは制限が多いので、もっと広く普及させるのは難しいように思えます。
我が家でもなかなかコストメリットを出すのは難しく、5人家族でそうだと豪邸じゃないと売れないのでは?と思ってしまいます。

まずは当面は基本性能の向上になるかとは思います。
まだまだ発電効率自体は低いので、基本性能が上がって導入メリットが高まる家庭が増えると
裾野が広がるんだろなと思います。
次は設置の自由度を高めることかな?発電ユニットは小型化。貯湯ユニットはタテ置き、ヨコ置きがあってもいいのかなぁ。と思います。

騒音についてはもっと静音性が必要かもしれません。
都市ガスの地域って街中なので、隣家すぐ隣というケースも多々あると思います。
個人の感じ方に違いはありますが、でも現状ではちょっと厳しいかと感じます。

てな感じですかね?当分は中身の性能だけじゃないかな~。と予想します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

スマホの買い替え検討 2 [スマホ]

スマホではないですが、タブレットを色々物色しているとWindowsタブレットも選択肢に入ってきます。
LETのスロットを搭載したタブレットやPCも出だしてるので、このへんのやつでもいいのかなぁと思ってます。

昨年、中古でノートPCを購入しました。
パナソニックのレッツノートです。でもだいぶ古いやつですが。
妻にPCを占有されることが多くなったので買ったのですが、結構起動に時間がかかるため
なかなか使いたいときに使えないのです。
スマホやタブレットだと起動はすぐなので、これに慣れるとPCは煩わしく感じてしまいます。

Windowsタブレットがすぐ起動して使えるのなら、そっちがいいなぁとも。

気になってるのはレッツノートMX

と、Sueface3

と、エプソンEndeavor TN20E

あたりで。でもエプソン以外は10万円以上するので厳しいかなと。

ノートPCとスマホをタブレットに集約できれば一石二鳥なのですが
できるかどうかはまたじっくり検討したいと思います。